Mary's Pet Club

どんな種類でも、何歳のペットでも。

詳しい資料のご請求はこちら

メールで
資料請求

お電話で 0120-12-8909

マリーズの理念

ペットを愛する飼い主さまのために私たちができることを「カタチ」にしたい

愛するペットのためにしてあげたいことはいっぱいあるのに
どうしたら叶えてあげられる?

そんな飼い主さまの想いをカタチにするために、
マリーズペットクラブは生まれました。

初めての病院、連れて行くのがちょっと不安。
医療費が安くなる方法があったら、気軽に病院へ行けるのに。
ペットの飼い主さまなら、誰でも気になる医療費。動物病院は、医療費が高いイメージが強く、
通院をためらう方々もいるようです。でも、ワクチン接種などの予防によって、助かる命も少なくないのです。

家族同様のペットのために、人間のような健康保険があったらと思われる方は多いのではないでしょうか。
病気になってしまったときはもちろん、健康な子でも定期的に病院に通い、
大きな病気にならないための予防的な医療も必要です。

医療以外にも、おいしいご飯やかわいい洋服、ペットと一緒に旅行したいなど、
楽しく快適な生活を送るための様々なサービス。
常に、ペットと飼い主さまの視点に立って、ご提供したいと考えています。

■愛犬との経験をきっかけに

私が中学生の頃、愛犬にフィラリアの手術をさせたことがありました。
「フィラリアは予防できる病気。飼い主にも責任がある。」
そう先生に言われた苦い経験が、このサービスの原点でした。

大人になり、ずっとペットに関わる仕事をしたいと思ってきました。
当時、日本のペット保険は、病気の種類や年齢など制限が多く、
なかなか気軽に利用できるサービスはなかったのです。
そこで、先進国であるアメリカへ飛び、まだ始まったばかりのペットサービスの研修に参加しました。
そこで学んだ知識をもとに、さらに日本のペット事情にマッチするサービスを求め、設立を決めたのです。

「こんなサービスがあったらいいのに。」
自分が経験したからこそ思う、切実な思い。

マリーズペットクラブも、まだまだ現状のサービスが完成形ではありません。
みなさまのご要望やご意見をお聞かせいただきながら、
ペットの飼い主さまや動物病院、ペットショップという枠を超えて、
「ペットを愛する人たち」がみんなで協力できるような関係を築いていきたいと考えています。

■社名の由来「ペットリレーションズ」

マリーズペットクラブを運営する、私たちの会社を『ペットリレーションズ』といいます。
この“リレーション”は“関係”という意味を持ちます。
そして、リレーションズと“S”を付けたのは、
人とペットのあらゆる関係づくりを目指したいという気持ちからなのです。


株式会社ペットリレーションズ
代表取締役 川辺麻里衣

  • マリーズの理念
  • マリーズのサービス
  • 加盟ネットワーク
  • よくある質問Q&A
  • みなさんの掲示板
  • お問い合わせ

マリーズに参加しませんか? 加盟ネットワーク募集

  • 獣医師の皆様
  • ペット関連サービス事業者様

マリーズ応援サポーターエージェント募集

株式会社ペットリレーションズ


フリーダイヤル:0120-12-8909
FAX:045-261-0790
E-mail:maryspetclub@pet-pet.co.jp